新着情報

機那サフラン酒本舗6月の公開日が決定しました


日時

2019年6月1日(土)~2019年6月30日(日)

会場

機那サフラン酒本舗(長岡市摂田屋4-6-33)

問合せ先

機那サフラン酒本舗保存を願う市民の会
事務局 平沢政明さん
TEL 080-5936-4093

内容

鏝絵は民家の母屋や土蔵の壁、戸袋などに、龍や恵比寿、大黒などを漆喰をもってレリーフしたもので、江戸時代末期に入江長八(伊豆の長八)によって作られたのが起源といわれています。機那サフラン酒本舗の土蔵の「鏝絵」は、近所に暮らしていた出入りの左官伊吉が手がけ、色漆喰を絵の具に、コテ一本で白い漆喰の壁に十二支をはじめとする17種の動物、霊獣、9種類の植物を極色彩で描き出されています。

その他

時間:10:00~15:00
[見学]鏝絵(外観・内観)、庭園、離れ座敷、衣装蔵は見学寄付金1人200円
[駐車場]あり
(普通車数台分、大型バス駐車不可)
[メール]settaya@yosinogawa.co.jp

PDF

詳しくはこちら

HP

https://www.facebook.com/nnn.settaya/