新着情報

映画「峠 最後のサムライ」エキストラ募集のお知らせ


河井継之助を描いた司馬遼太郎の小説「峠」が、実写映画化されます。タイトルは「峠 最後のサムライ」(監督・小泉堯史、原作・司馬遼太郎「峠」)。撮影期間は2018年9月27日(木)から11月24日(土)までのおよそ2ヶ月間、長岡市を中心として、北は関川村から南は南魚沼市まで、新潟県全域でロケーション撮影を敢行します。現在制作会社ではエキストラ出演者を募集しております。

健康に自信があり、「長岡藩兵士(東軍)」や「官軍兵士(西軍)」に扮して行進、突撃などができるという方は、ふるってご応募ください。基本的には男性(15歳以上、高校生以上)の応募を希望します。女性でも「兵士(サムライ)役」をできるという自信のある方は是非ともご応募ください。しかしながら、11月下旬には「長岡藩・藩士の家族婦女子役」(老人男女60名、女35名、子供7歳前後から15歳ぐらいまで30名)の募集もありますので、老齢の方、女性の方、15歳未満・中学生以下の方も、是非ご応募くださいませ。

参加を希望される方は、下記登録フォームよりご登録をお願いします。
登録していただいた方には、改めてエキストラ応募フォームをお送り致します。

ホームページ

http://touge-movie.com/

エキストラ応募フォーム

https://bit.ly/2MjiCXV

留意事項

◯本作品は無償ボランティアとしての出演をお願いします。交通費・出演費など、金銭による謝礼はございませんが、ご出演いただいた方にはオリジナル記念品を進呈します。
◯撮影時間に応じて、昼食・夕食をご用意いたします。
◯未成年の方は、保護者の方の同意を得てから申し込んでください。また、15歳未満・中学生以下の方は保護者の方の同伴が必要です。

PDF

詳しくはこちらから

問い合わせ先

EX担当:小田切
電話番号:070-4037-5456
アドレス: touge.ex.niigata@gmail.com(上越・下越の方はこちらまで)
touge.ex.nagaoka@gmail.com(中越の方はこちらまで)