山本五十六

山本五十六ゆかりの地MAP

山本五十六ゆかりの地MAP

長岡高校記念資料館 山本記念公園 山本五十六記念館 長岡戦災資料館 如是蔵博物館(日本互尊社) 阪之上小学校 伝統館
山本五十六記念館
山本五十六の誕生から連合艦隊司令長官時代まで、激動の世紀に、優しく強い心で生きた「人間・山本五十六」の秀れた国際感覚・郷土愛を中心に紹介。ブーゲンビル島にて撃墜された長官搭乗機の左翼や、直筆の書幅、知人に宛てた手紙、愛用の品などが展示されており、山本五十六の人柄を知ることができる。
長岡市呉服町1-4-1
[TEL] 0258-37-8001
[入館料] 高校生以上:500円/小中学生:200円
[開館時間] 午前10時~午後5時
[休館日] 年末年始
[駐車場] 有り
◆JR長岡駅大手口から徒歩10分
山本記念公園
山本五十六の生家・高野家があった地に整備された公園。本来この場所にあった本物の生家は昭和20年8月、米軍による大空襲で焼失したため、今は復元された生家が残っている。胸像は昭和23年、霞ヶ浦の湖底から引き揚げられた胸部をブロンズ像に鋳直したものである。
長岡市坂之上町3-3-11
[駐車場] 無し
◆JR長岡駅大手口から徒歩10分
長岡戦災資料館
新潟県内唯一の大規模戦災都市長岡の空襲に関する資料や戦中・戦後の市民の暮らしを伝える実物資料などを展示。ハワイのアリゾナ記念館から寄贈された真珠湾攻撃を伝える貴重な資料なども見ることができる。
長岡市城内町2-6-17森山ビル
[TEL] 0258-36-3269
[入館料] 無料
[開館時間] 午前9時~午後6時
[休館日] 月曜日・年末年始
[駐車場] 無し
◆JR長岡駅大手口から徒歩3分
如是蔵博物館(日本互尊社)
水島爾保布画伯の山本五十六の人間性を知る絵画資料や各方面にあてた手紙、日本海海戦で被弾した際に着用していた軍服、止血に使用したハンカチや義指など遺族や知人から寄贈された多数の遺品が展示されている。
長岡市福住1-3-8
[TEL] 0258-32-1489
[入館料] 大人:200円/小中高校生:100円
[開館時間] 午前10時~午後4時
[休館日] 月曜日・年末年始
[駐車場] 有り
◆JR長岡駅東口から徒歩5分
阪之上小学校 伝統館
国漢学校として創設された歴史と米百俵の精神を紹介する貴重な資料を展示。
山本五十六の母校として五十六との交流の様子や直筆の書簡等を学校の一部スペースを伝統館として公開展示している。
長岡市今朝白1-11-21
[TEL] 0258-32-2134
[入館料] 無料
[開館時間] 平日午前9時半~午後4時
※事前に要申し込み
[休館日] 土・日・祝日・年末年始
[駐車場] 無し
◆JR長岡駅東口から徒歩5分
長岡高校記念資料館
県立長岡高校の淵源である長岡藩の藩校「崇徳館」にかかわる史料をはじめ、学校の発展に力を注いだ先人三島億二郎、小林虎三郎、山本五十六などの書簡、写真、出版物等貴重な史料を多数揃えている。
長岡市学校町3-13-10
[TEL] 0258-33-5114
[入館料] 無料
[開館時間] 平日午前10時~午後3時
※土・日・祝日は要申し込み
[休館日] 年末年始
[駐車場] 有り
◆JR長岡駅東口から徒歩7分

観光ボランティアガイドのご案内(要予約)

山本五十六ゆかりの施設巡りをお楽しみいただくため、観光ボランティアガイドをご用意しております。
ご希望のプランに合わせてご案内いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

ガイド料金

ガイド1名あたり、[2時間以内]1,000円、[3時間以内]2,000円
※その他、施設入館料、交通機関料金はお客様のご負担となります。

モデルコースについて
モデルコース

主要都市からのアクセス

主要都市からのアクセス
各種アクセス